TOPへ戻る

エナフンさんの梨の木

エナフンさんの梨の木

http://ameblo.jp/okuyama-tukito/
ピーターリンチをお手本とした初心者でもできる長期投資法を日々研鑽しています。

カテゴリ:株式投資

カテゴリランキング:191位

総合ランキング:714位

エナフンさんの梨の木 記事一覧

日付時間 タイトル クリック
2019/05/18 17:05

シナリオ分析とケリー基準 引き続き、「ケリー基準を割安成長株投資にどう活かすか?」について考えていきます。前回はエッジ(期待値…

0

2019/05/09 06:53

成長株投資とケリー基準 昨日の続きです。ケリー基準でいけば、最適な個別株の保有割合はエッジ(期待値)をオッズ(最大利潤)で割…

1

2019/05/08 06:59

天才数学者、ラスベガスとウォール街を制す 10日間のGWはさすがに長かったですね。特に私ら株式投資家にとっては、相場が動いていることが活力の源…

0

2019/05/01 17:05

新時代明けましておめでとうございます 台湾に来ています。今日は十分というところでランタン上げをしました。ランタンは、好きな色を選んで、墨で…

0

2019/04/29 17:34

良い令和を 私も10連休中です。初日は疲れが出て少し寝込んでしまいましたし、昨日今日はNetflixで娘とアニメ…

0

2019/04/22 06:39

騙された先に、無数の蛍 前回記事では相場の流れは必ずしもファンダメンタルズと一致しない。特に株価が相場と連動した場合や評価水…

2

2019/04/07 16:35

3つの流れと3つの原理の違い 私は私の本の中で、3つの流れと3つの原理について説明しました。“普通の人”だから勝てる エナフン流株…

2

2019/03/30 08:06

小型株の急騰局面が始まった。どう判断したら良いんだろう? 久しぶりの投稿になりました。皆さん、お元気ですか?大型株中心の方の多くはまだまだ冴えない顔をされてい…

3

2019/02/27 07:56

最高の暇つぶし AIが普及した世の中を考え出すと、「なぜ人は働くのか?」といった問いにどうしても突き当たってしまいま…

8

2019/02/26 07:49

シンギュラリティ シンギュラリティ(技術的特異点)のことはご存じだとは思いますが、念のため、説明しますと、2045年頃…

3

2019/02/19 06:29

冴えない本業と急成長新事業の組み合わせ 冴えない本業と急成長の新事業の組み合わせを持つ企業が今後さらに増えるかもしれません。冴えない国内部門…

7

2019/02/03 10:16

AIがもたらす大変化に乗るためには 昨日と同じようなことを書いてしまうかもしれませんが、もう少し、説明したいと思います。ある成長企業の背…

7

2019/02/02 11:53

大転換時代の有望株 昨日は私の保有株であるJBCCホールディングス(9889)が14%ほど急騰しました。業績が順調である…

4

2018/12/26 07:08

リスクを取りすぎず、しかし、勇気を持て!! 昨日はどれもこれもよく下げましたね。お陰で大安売り状態となっています。もともと買いたいリストは持って…

1

38

«»

タグクラウド

今話題になっている、みんなのお金儲けアンテナ注目ワード